アナウンスの最近のブログ記事

お詫び

| コメント(0) | トラックバック(0)

ごめんなさい、お詫び申し上げます。

4月1日に「引っ越しました!」のエントリで広島に移り住んだことをお伝えしましたが、その際、あたかも広島駅前の高級タワーマンションに住んでいるかのような記述をしてしまいました。これは真実とは異なります。エイプリルフールの日の記事とはいえ、皆さまを混乱させてしまいました。訂正記事の投稿が遅れて申し訳ありません。

Facebookでは「エイプリルフールですよ」とお伝えしていたものの、このブログでは訂正を明確にしていなかったので今だに「つっちぃってすごいマンションに住んでるんだね!」とか「さすが大学教授!」とか言われまくっておりますが、事実ではありません(汗 あのマンションの500メートルぐらい先にある別のマンションに住んでおりまして、僕のマンションはあのタワーマンションの陰に隠れて見えないのです。ちなみに「大学教授」でもありませんので盛大に誤解されまくってる僕...。

しかし、大学教員ってすごい給料をもらってると思われているということが良くわかりました♪同業者の方はわかると思いますが、タワーマンションに住めるほどの給料はなかなかもらえないと思います。ましてや飲み代にお金をかけている僕が住めるはずもありません♪

とはいえ、広島駅まで歩いて数分の駅近に住んでいるのは事実。広島駅周辺にお立ち寄りの際には駄目で元々、飲みに行こうよと誘っていただければ幸いです。

引っ越しました!

| コメント(0) | トラックバック(0)

FacebookやTwitterで繋がっている人にはお伝えしてありましたが、この3月31日に広島に戻って参りました。大学進学以来、4年のバンコク駐在を挟みつつ、28年間の首都圏生活が終わりです。そういう話はさっさとブログに書け!という話ですが広島に移ってからの事後連絡で申し訳ありません。

新しい職場は県立広島大学になります。経営管理研究科という社会人向けの大学院、そうMBAコースに勤めることになりました。土本がMBAコース?と疑問を持たれる方もいらっしゃるかもしれませんが、ICT×ビジネスという切り口で授業を担当する予定です。そして、この仕事と併せてもうひとつ大きな仕事を任されております。現存する県立広島大学とは別に新たな県立大学を作ろうというプロジェクトがあり、それに関わります。この少子化の時代に新大学?すでに県立大学があるのに別の県立大学?と疑問を持たれる方も多いかと思います。その辺りについては追ってお伝えしていきたいなと思ってます。

そんなわけで勤務地は二箇所。授業があるときは広島駅から路面電車に乗って広島港方向に30分ぐらい行ったところにある県立広島大学の広島キャンパスにおります。それ以外の時間は広島県庁の近く、広島の中でも最も街中と言える紙屋町というエリアにある新大学設置準備室に勤務することになっています。

広島にいらっしゃることがあればぜひご連絡ください。都合がつけば晩御飯ぐらいご一緒に、スケジュール的に難しい時は美味しいお店をご紹介させていただきます♪

ところで、28年ぶりの広島生活を始める家、実家がある広島市東区の山奥からキャンパスに通うのは大変ですし、電車通勤に慣れきってしまった僕はバスでの通勤に耐えられそうにありません。それから分別が大変な広島市のゴミ捨て事情を考えると、ゴミ捨てが簡単なところで生活しないと家がゴミ屋敷になってしまう!という心配もありました。そんなことを条件に家探しをしたところ、お財布的にはちょっと背伸びしてでも、通勤しやすいところ、生活面でのサポートが得られる物件にするべきかと思って、ここに住むことに決めました♪





広島駅近の物件です。本来は分譲マンションなのですが、賃貸物件として部屋を所有する大家さんから借りることになりました。新幹線が広島駅に到着する前に電話くれればすぐに会いに行ける距離感なので、「あとちょっとで新幹線がつくんだけど♪」って連絡くれれば広島駅ですぐに合流しますよ。

首都圏では多くの方に支えられ幸せな生活を送ることができました。広島に移動するにあたり、会ってお礼の気持ちを伝えたかった方がたくさんおりますが不義理をして申し訳ありません。東京主張もちょこちょこありそうです。また顔を出させてもらいます。これからもよろしくお願いします。

広島のみなさん、再会を楽しみにしております。28年も広島を離れていたので浦島太郎状態の僕に色々教えてもらえると嬉しいです♪

**エイプリルフールネタです** 詳しくはこちら

2019年 新年のご挨拶

| コメント(0) | トラックバック(0)

あけましておめでとうございます。今年も読んでくださってるあなたに素敵な一年が訪れますように。

もはや年賀状の貼り付けとエイプリルフールしか投稿されなくなっておりますが、今年も懲りずに貼らせてもらいます。去年の漢字は「楽」。楽な一年だったわけではありません。むしろ忙しかった年だと思いますが、一方で充実もしておりました。そして時間が許す限り無理矢理にでも旅に出て多くの経験をした一年でした。そんなわけで楽しく過ごせたこともあって「楽」を昨年の漢字1文字としました。

振り返ってみたら2018年の目標の漢字は「今」でしたが、全然ダメでしたね。忙しさを言い訳にしてあらゆることが後回しになってて。こちら、引き続き2019年の目標とします。

そして2019年の目標というわけではありませんが、こんな一年になるのでは?と思っているのが「転」。好事魔多し、何かにつまずいて転げたりしないよう、気持ちを引き締めて心機一転やっていきたいと思います。

居酒屋研究室

| コメント(0) | トラックバック(0)

東大時代は繁華街が近かったこともあり誘われるがままに飲みに出かけることが多かったのですが、今の大学に移ってから周囲に気軽に飲めるお店がない、誘われても距離的に時間的に参加できないと、このお酒好きの僕がほとんど飲み歩けていない1年を過ごしてきたのです。これではイカン!と一念発起。自分が飲めるよう、みんなに飲みにきてもらえるよう、研究室に居酒屋を開くことにしました。その名も居酒屋研究室。手っ取り早く、手元にあるお酒で開店。秋に柿の渋抜きに使ったウィスキーとセブンイレブンの景品でもらったチューハイ的な飲み物が冷蔵庫にあるので、これを元に、本日、ソフトオープンいたします!本格的なオープンは新学期が始まる明日から。今年の夏ぐらいには春に収穫した学内で育った梅を使った梅酒を提供する予定です。おつまみはお手軽にコンビニの冷凍食品を揃えます。最近の冷凍食品、品質が高いのでバカにできないですよ。僕と飲みたい!って方は、我が居酒屋研究室にご来店ください♪
なお、研究室というぐらいなので居酒屋文化や酒文化、酒を飲むと人がどう変わっていくのか?を心理学的に解き明かしていこうと思っています。
駅から非常に遠い我がキャンパス、我が研究室ですが、お近くまで寄られた際には居酒屋研究室にお立ち寄りください♪なお、駐車場は大学なのであるのですが車でいらした方へのお酒の提供はご遠慮させていただきます。あ、それから未成年の飲酒は法律で禁じられております。二十歳になっていない学生さんの飲酒はお断りいたします。

※4月1日ってことでエイプリルフールなのでした。というわけで居酒屋研究室はオープンしません!ですが、梅酒は作ってみようと思ったり、誰かが飲みに来るのであればお酒ぐらいは用意しようかと思ってます。ウィスキーとチューハイ的な飲み物はリアルにありますし♪

2018年 新年のご挨拶

| コメント(0) | トラックバック(0)

あけましておめでとうございます。もはや新年の挨拶とエイプリルフールの書き込み以外しなくなってしまっておりますが...。とりあえず新年のご挨拶をば。


昨年2017年は喪中ということもあり新年のご挨拶をできずご迷惑をおかけいたしました。思い出してみれば2016年に祖母が亡くなった10日後に祖父が亡くなるという。職場に2週続けてのお休みを伝えなければならず、所属長の先生に「冗談みたいな話なんですが...」と切り出す以外になく。仕事をサボるために親戚が亡くなったことにしてしまうなんて話がよくありますが、大丈夫、サボりではないのです。

ところで、2017年は喪中ということもあり喪中ハガキは送ったものの年賀状を送らなかったことで、今年の年賀状がどのぐらい届くんだろうと今年の年賀状の枚数が気になるところです。そんな元日、実家のある広島に滞在しておりますので自宅にどのぐらいの年賀状が届いているのか調べることもできず。東京に戻るのは5日。帰宅後にみんなからの年賀状を見させてもらうのを楽しみにしております。

というわけで年賀状をお送りできない方に向けて毎年のウェブ年賀状ということで、ご笑覧くださいませ。

毎年のことになってきているので数日前から警戒されることも多くなってきましたエイプリルフール。にもかかわらず、今年は前日からの仕込みもありましてエイプリルフールに引っかかってくださる方がたくさんいたことに感謝するとともに、みなさまの応援の気持ちを空振りさせてしまっていることに大変申し訳なく思っております。

実は毎年のことなんですが100%の嘘ではなく、一箇所だけ引っ掛けポイントが仕掛けてあるのです。横浜商科大学に通い始めるのも事実ですし、情報通信技術のビジネスへの活用を考えたいというのも本当なんですが、「学生として」という部分が異なるのでした。

おかげさまで2017年度は横浜商科大学経営情報学科の准教授として、特別研究教員や特任教員というポジションではなく普通の教員として初めて大学に関わらせてもらうことになりました。純粋な研究者であれば特任教員のポジションはひたすら美味しいのかもしれませんが、僕はそういうタイプではないのです。授業もやりたいし学生の初年次教育にも興味がある、相談にだって乗りたいし、そのうち一緒にお酒だって飲みに行きたい(今は未成年の学生ばかりですが)。まぁ、僕は研究者としてかなりパッとしないけど学生と何かをしている時が一番幸せなんですよね。大変な一年になりそうですが、楽しくやっていけそうです。

実は今日は本当に入学式。初年次教育の導入に向けてのオリエンテーションが複数のクラスに分かれて実施されました。僕が担当するクラスの学生は37人。みんな元気で明るくて素直でやる気に溢れてそうな学生たちばかりなのでした。これからの1年間が今から楽しみです。

ちなみに責任は増しますし仕事量も増えますが、それでもなお特任教員よりも学生に近いポジションで仕事ができることが楽しみでしょうがないのです。会議とか出てても、同僚の先生から「つっちぃ、楽しそうだね」って言われるほど。きっとよほど楽しく参加してるんでしょうね。

「学生」としてではありませんでしたが「教員」として、今回いただいたみなさまの応援のメッセージ、暖かく読ませていただきました。

ありがとうございます。

しかし、ビートたけしさんがこういうのは始めるとどうやって終わらせるかが難しくる的なことを言っておりました。いや、まさに今、僕がそんな感じです。来年も何かできるのかな?

昨日、年度末をもって東京大学から離れることになったとお伝えしました。そして本日からは同じ学問の世界ではありますが、一度学生に立ち戻り勉強し直すことにしました。入学するのは横浜商科大学です。多くの方がご存知の通り、僕はIT系、特にインターネット関連技術辺りで頑張ってきましたが、将来のポジション獲得のため、SFCの卒業生らしく、ハイブリッドにもう一つの専門を打ち立てようとビジネスやマネジメントの勉強を基礎からやろうと決めたのです。

幸い、子どももおらず夫婦二人で生活していくには困窮することもないであろうという判断です。2年間、ビジネスとマネジメントを勉強して、情報通信技術をビジネスの世界にどう活かすかを掘り下げていこうと思っております。

明け方は雨が降っておりましたが、入学式が終わった頃には寒さも和らぎ雨も上がっておりました。これからの2年が明るいことを示してくれているようです。

通学路は直通で副都心線と東横線を乗り継ぎ菊名まで行き、そこからバスで大学に向かいます。通学定期も東横線、副都心線で買いましたので、武蔵小杉、自由が丘、中目黒、渋谷、新宿、池袋と飲む場所には困らないルート。勉強の邪魔にならない程度に飲みにいければと思っています。同一沿線沿いの皆さま、誘ってくださいね。


本日、3月31日をもちまして長年お世話になった東京大学を離れることになりました。振り返ってみると8年間も勤めていたことになります。2009年が明けてすぐに東京大学情報理工学系研究科にお世話になり始めたのですが、それがつい先日のことのように思い出されます。歳をとると時間の流れが早くなるとはよく言ったもので、この8年間は本当に一瞬で過ぎ去ってしまいました。正直、十分に貢献できなかったですが、今を思えば自分にとって色々と学びのあった8年間だったのかなと思っています。

東京大学における僕のハイライトは、やはり学生との交流かな。東京大学の学生とMITの学生との交流を支援するプログラムに関わらせてもらったのが最も印象に残っています。2015年に初開催したサマーキャンププログラムMUSCATの挨拶で「Eternal Friends」という表現を使って仲良くなって欲しいと伝えたんだけど、多くの学生一生の友達と言える仲間を見つけてくれました。ホント、嬉しい限りです。そして、こんな50歳に手が届きそうな僕を飲み友達として認めてくれたみんなに感謝です。ありがとうね。

さて、明日から新年度が始まります。

ここ数年、ラジオっぽい活動を本気でやっておりまして、2014年10月に始まった「小川もこデリシャスタイム」なる番組に、かれこれ2年半ぐらい出演させていただいております。その「小川もこデリシャスタイム」、県域で聴ける大手のラジオ局ではなく、聴取範囲が狭いコミュニティFM局を中心にネットされておりまして、一応、北は北海道から南は沖縄でも聞けたりするのですが、なぜか僕の故郷であるところの広島のラジオ局ではネットされておらず聞けなかったのです。

しかし、この4月の改編で、広島市を中心に電波を出しているFMちゅーぴーで聴けるようになりました!広島にお住いのあなた!お待たせしました!(違
ぜひ、毎週土曜日の朝6時になりましたら、ラジオをFM76.6MHzに合わせてみてください!

ちなみに、FMちゅーぴー以外の局でもネットしているところであればお聞きいただけますし、スマホやパソコンからもお聴きいただけます。毎週土曜日の朝6時になったら、リンクをクリック♪なお、このリスト以外の局でもネットされていますので詳しくは番組ホームページをご覧ください。

ちなみに、エイプリルフールではありません♪

【聴取方法】
(山形県)エフエムNCV
(山形県)おらんだラジオ
(山形県)ハーバーラジオ
(山形県)ラジオモンスター
(宮城県)エフエムいわぬま
(福島県)FMポコ
(新潟県)ラジオアガット
(群馬県)FM TARO
(群馬県)FM OZE
(茨城県)FMだいご
(茨城県)FMかしま
(埼玉県)FMチャッピー
(千葉県)ラジオ成田
(山梨県)エフエムふじやま
(山梨県)エフエム甲府
(山梨県)エフエムふじごこ
(静岡県)g−sky76.5
(静岡県)ボイスキュー
(岐阜県)FM PiPi
(岐阜県)FMわっち
(愛知県)RADIO SANQ
(三重県)いなBee
(富山県)富山シティエフエム
(富山県)ラジオたかおか
(京都県)FMいかる
(岡山県)Radio MOMO
(広島県)エフエムおのみち
(広島県)FMちゅーぴー
(山口県)しゅうなんFM
(山口県)COME ON!FM
(愛媛県)FMラヂオバリバリ
(福岡県)FM八女
(佐賀県)FMからつ
(熊本県)Kappa FM
(大分県)NOASFM
(長崎県)はっぴぃ!FM

この4月1日から職場との雇用契約が若干変わることに伴い(厳密に言うと5月から)、以前からやってみたかった飲食業で働くことにしました。

思い出してみれば新宿三丁目の行きつけのお店で働かせてもらえないかと思ったこともあり(もし働いていたらお店に迷惑かけてただろうけど)、その後、曙橋のビストロの立ち上げでグラス磨きのお手伝い(邪魔してただけ)させてもらい、飲食業で働きたいという思いを募らせつつも実現することはありませんでしたが、今回、僕の行きつけのお好み焼き屋である神田のカープで働かせてもらうことになったのです。

実は、神田のカープはいつもアルバイトを募集していました。お父さんとお母さんもかなりのご高齢ですし、営業終了後にあれだけの広さの鉄板を磨くのは重労働。お母さんは「アルバイトの人がおってくれりゃぁええのにねぇ」と時々こぼしております。また修行させてくれって人もたくさん来るそうなんですが、鉄板を前にした過酷な労働環境に耐えられず辞めていくんだとか...。

僕もどのぐらい頑張れるかわかりませんが記念の大きなヘラをもらったので、簡単にはやめられません。まずはお皿洗いやテーブルの片づけばかりでしょうが、いつかは美味しいお好み焼きを焼くので食べに来てくださいね!

ちなみに週に1回から入ることになりました。仕事に影響が出ないように日曜日になります。他、国民の祝日など融通がきく日に入りますので、お近くに寄られた際はぜひ立ち寄ってください♪ちなみにビールを注文する時は銘柄の指定をお忘れなく!カープには生ビールは置いていないので悪しからず。


既にお気付きの方もいらっしゃるかと思いますが、エイプリルフールのネタになっております。雇用契約が若干変わるとか、飲食業で働いてみたかったとか、カープではバイトをこっそりと募集しているとか、修行したい人はそれなりにいるとか、そういうところは本当ですが、僕が働かせてもらうっていうところは嘘です。カープ通の方は、日曜祝祭日は休業日なので気がついた方もいらっしゃるかもしれませんね♪

プロフィール
名前:土本康生
累計:
本日:
昨日:

アーカイブ

Powered by Movable Type 5.17-ja

最近のコメント

My visited countries

create your own map