ここ最近、飛行機の中で気軽にインターネットを使えるようになった。値段的には気軽じゃないけど。今日からアメリカのボストン出張で飛行機に乗るから試してみた。というわけで、この記事を機内から投稿してみる。※結構大変だった!どうしても更新したいときじゃないかぎり、飛行機を降りてからやるべきでした。

プランがいくつかあるんだけど、僕が乗った全日空の場合、30分で4.95ドル、60分で8.95ドル、フルフライトプランで19.95ドル。短いと安い、長いと高い。当たり前だけど。ただし、その上で転送できるデータ量が決まっています。30分は15MB、60分は30MB、フルフライトプランは100MB。だから長い時間使う契約をしても使い過ぎちゃうと時間内でも通信が切れるようだ。それなら時間なんて関係なく、データ量だけで課金する方が利用者にとってもわかりやすいのにね。セコセコ使おうと接続をON/OFFと切り替えるのは面倒だ。

使ってみた感じは、ま、アリかなって感じ。地上で使うインターネットのように快適ではないけど、機内からLINEやFacebookで連絡が取れるのは嬉しい。ずーっと繋いでる必要はないけど着陸直前に帰るよと連絡できるのも悪くない。そのぐらいであれば着陸直前に30分プランを契約すれば十分。機内で何か調べ物を...とかFacebookやLINEでメッセージをバリバリ交換しようと思ったら、60分の30MBだと少し心許ないか。個人的には、60分と降るフライトの中間があればいいのにと思うけど今回はフルフライトプランにしてみた。後でフルフライトプランにしておけばよかったと後悔しそうだったから。

どのぐらいのお客さんがいるんだろうな〜。実は今からずいぶん前にも飛行機内でインターネットを使う同様のサービスがあったんだけど終わっちゃったんだよね。このサービスも二の舞にならないようにして欲しいな。以前と比べてインターネットの利用者は増えてるし、繋がってないと嫌だって人も増えてそうだから続いていくかもね。

ラズベリーパイ

| コメント(0) | トラックバック(0)

思わずカタカナで書きたくなるようなパッケージ。Raspberry Pi3 を久しぶりに購入してみると箱の中に入っていたのはコレ。バレンタイデー直後ということもあり、自分で自分にお菓子を買ってあげたような微妙な気分に。でもま、一般的に硬いイメージのあるコンピュータ関連商品が可愛くなるのは悪くない。さてと、来年はRaspberry Piを使って授業をやりたいと思っているので、準備しないとだな。受講生の皆さん、楽しみにしててくださいまし♪

2013年10月5日に始まった小川もこデリシャスタイム、番組開始のオープニングメンバーに選ばれて初めてお伝えした情報がリニアモーターカーの試乗レポート。以降、出演できたりできなかったりしながらも、継続して2年半が過ぎました。振り返ってみれば6月6日にハリルホジッチ監督についてお伝えしたのを皮切りに、出演し続けること52回。そう、1年間1週も休むことなく出演し続けました。1日に2回出演したこともあるので、お送りしたネタは全55種類。何を話したのかなぁと振り返ってみると、思い出に残っているものがたくさんあります。放送順に書いていきますと...

8月22日にお送りした相撲健康体操。こちら、夏休みに両国国技館の前で力士と一緒にする体操。朝早くに起きて両国まで出かけて参加してきました。日本相撲協会が作ったDVDを事前に購入して予習。体の硬い僕は股割りができないんですよね。興味を持った人の参考になればと思って動画を作ったのもいい思い出です。

次は9月19日にお伝えしたハンドソープボール。今ではむちゃくちゃ有名になった世界ゆるスポーツ協会が主宰するハンドソープボールの体験レポート。ハンドソープを手に塗って行うハンドボール、それがハンドソープボール。ぬるぬるしたボールを受け取ってもらうためにパスの出し手は自然に優しくなります。スポーツが苦手な人にもスポーツを楽しんでもらいたいというコンセプトにむちゃくちゃ共感しました。東京オリンピック・パラリンピックを機会に、運動が苦手な人にこそ運動の楽しさをお伝えしたいです。

10月10日にお伝えしたのは銭湯について。お風呂業界で働くアイドル、その名もOFR48。大宮のおふろCafe Utataneまで取材に行ったのを思い出します。お風呂業界を盛り上げようとする彼女たちの活動は輝いててすごかった。今でも応援してますよ。そしてOFR48のチーフディレクターである湯~イチさんがユニットでお送りするおふろdeアフロ。足立区のはしごライブを応援に行きました。浴室でアコーディオンを演奏するのは絶妙にシュール。気がつけばお風呂に入っているたちが手拍子をしているのが印象的でした。

年が明けて2016年3月5日にお伝えしたのは東京防災。東日本大震災の3月11日を前に、東京都が都民に配布した防災に関する冊子を全国の人に紹介。この時は1ヶ月後に熊本と大分であんなに大きな地震が起きるとは全く想像していませんでした。地震発生後に改めて番組の中でご紹介しましたが、いつ来るかわからない大地震、今だからこそ手にとって防災意識を高めたいですよね。行政の方々は120%頑張ってくださっていますが、地震発生後72時間は自治体からの支援は期待できません。非常用のお水や食料など用意していますか?自分を守るのは自分。そして各々が事前に用意することで、救援物資を他の人に分けてあげられます。改めて確認しておくことを強くお勧めします。そして、熊本と大分で被災された皆さま全員が1日でも早く平穏な生活を取りもどされるよう心より願っています。

他、喫茶店で食べるモーニングの話や刑務所への体験入所、けん玉ワールドカップ、清里まで見に行った冬の星、お風呂にちょい足しやチョコレートカクテルなど挙げればきりがありません。

そして、こんな僕にもファンが付いてくれて、番組宛にメッセージが届くようになりました。リアルの僕を知っている人は失笑するところですが、聞いてくださっている方はイケメンをイメージしてくれているようですよ。ラジオってすごいですね(苦笑)

これからも、へーって思ってもらえるようなお話をパーソナリティの小川もこさんと仲間のデリシャス隊とともにお送りしていければと思っています。毎週土曜日の朝6時から全国のコミュニティFM(一部を除く)にネットされていますので、週末にちょっと早起きしたあなたにぜひ聴いてもらいたいです。


6月6日 ハリルホジッチ監督
6月13日 対義語
6月20日 国際ヨガの日
6月27日 日本ワイン
7月4日 お金にまつわる名言
7月11日 芥川賞・直木賞
7月18日 けん玉ワールドカップ
7月25日 Wind Beneath My Wings
8月1日 八戸情報
8月8日 歯
8月15日 敵性語
8月22日 相撲健康体操
8月29日 きんさん・ぎんさん
9月5日 こんな辞書知ってます?
9月12日 じゃんけん
9月19日 ハンドソープボール
9月26日 シーンズ
10月3日 ラグビーワールドカップ2015
10月10日 銭湯
10月17日 読書にまつわる名言
10月24日 CEATEC2015
10月31日 スポーツにまつわる名言
11月7日 立ち飲みの日
11月14日 モーニング
11月14日 爆買い
11月21日 刑務所に入ってきた
11月28日 スヌーピー
12月5日 クリスマスタイムインブルー
12月12日 小林幸子
12月19日 駄菓子
12月26日 新幹線
1月2日 冬の星座&2016年天体ショー
1月9日 どんど焼
1月16日 年賀状お年玉商品
1月23日 お風呂にちょい足し
1月30日 梶田先生ノーベル賞受賞記念講演会
2月6日 お風呂にちょい足し第2弾
2月13日 チョコレートカクテル
2月20日 3Dプリンタ
2月27日 ニューヨーク
3月5日 東京防災
3月12日 大学生のいたずら
3月19日 贈る言葉
3月19日 心にしみる恩師の言葉
3月26日 ふりかけ
4月2日 パスワード
4月9日 油井亀美也
4月16日 文房具
4月23日 バス旅
4月30日 うどん県埼玉
5月7日 ニコニコ超会議
5月14日 卵かけ御飯
5月21日 桂歌丸
5月28日 おにぎり
5月28日 食パンは何枚切り?

画面割れからの復活

| コメント(0) | トラックバック(0)

3月25日にiPhoneを落としちゃって初めての画面クラッシュ。画面中央のひび割れはさほどでもなく、またタッチパネルの機能は生きていたので修理するタイミングをはかりつつもずるずると使っておりました。が、重い腰を上げてApple Storeの予約をして修理。

やっときれいなiPhoneに戻りました。なんと使いやすく見た目も美しいことか。Apple Careに入っていたので修理代は7800円に減額。また、Apple Storeのスタッフによるとスマートパスに入っているなら、その7800円も負担してくれるとのこと。入ってて良かった、スマートパス。

ところで、AppleはiPhoneを3年は使って欲しいと考えているとの記事を見かけた。それなら、Apple Careも3年にしてくれればいいのにと考えたが、保険の仕組みを考えると現実的ではないことに気がつく。2年を超えて使って、3年目で使えなくなったら新しい機種に切り替えるというのが現実的な使い方なのかもしれない。

今年の11月で丸2年になるauとの契約。SIMロックを外せないiPhone6なので、11月がきたらau系のMVNOに切り替えて次の機種変更のタイミングを計るかな。そして、それが壊れたらSIMロックがかかってないiPhoneを買って完全に自由の身になろう。

バイバイ、携帯電話会社さん。

ここ数年、ラジオっぽい活動を本気でやっておりまして、2014年10月に始まった「小川もこデリシャスタイム」なる番組に、かれこれ2年半ぐらい出演させていただいております。その「小川もこデリシャスタイム」、県域で聴ける大手のラジオ局ではなく、聴取範囲が狭いコミュニティFM局を中心にネットされておりまして、一応、北は北海道から南は沖縄でも聞けたりするのですが、なぜか僕の故郷であるところの広島のラジオ局ではネットされておらず聞けなかったのです。

しかし、この4月の改編で、広島市を中心に電波を出しているFMちゅーぴーで聴けるようになりました!広島にお住いのあなた!お待たせしました!(違
ぜひ、毎週土曜日の朝6時になりましたら、ラジオをFM76.6MHzに合わせてみてください!

ちなみに、FMちゅーぴー以外の局でもネットしているところであればお聞きいただけますし、スマホやパソコンからもお聴きいただけます。毎週土曜日の朝6時になったら、リンクをクリック♪なお、このリスト以外の局でもネットされていますので詳しくは番組ホームページをご覧ください。

ちなみに、エイプリルフールではありません♪

【聴取方法】
(山形県)エフエムNCV
(山形県)おらんだラジオ
(山形県)ハーバーラジオ
(山形県)ラジオモンスター
(宮城県)エフエムいわぬま
(福島県)FMポコ
(新潟県)ラジオアガット
(群馬県)FM TARO
(群馬県)FM OZE
(茨城県)FMだいご
(茨城県)FMかしま
(埼玉県)FMチャッピー
(千葉県)ラジオ成田
(山梨県)エフエムふじやま
(山梨県)エフエム甲府
(山梨県)エフエムふじごこ
(静岡県)g−sky76.5
(静岡県)ボイスキュー
(岐阜県)FM PiPi
(岐阜県)FMわっち
(愛知県)RADIO SANQ
(三重県)いなBee
(富山県)富山シティエフエム
(富山県)ラジオたかおか
(京都県)FMいかる
(岡山県)Radio MOMO
(広島県)エフエムおのみち
(広島県)FMちゅーぴー
(山口県)しゅうなんFM
(山口県)COME ON!FM
(愛媛県)FMラヂオバリバリ
(福岡県)FM八女
(佐賀県)FMからつ
(熊本県)Kappa FM
(大分県)NOASFM
(長崎県)はっぴぃ!FM

この4月1日から職場との雇用契約が若干変わることに伴い(厳密に言うと5月から)、以前からやってみたかった飲食業で働くことにしました。

思い出してみれば新宿三丁目の行きつけのお店で働かせてもらえないかと思ったこともあり(もし働いていたらお店に迷惑かけてただろうけど)、その後、曙橋のビストロの立ち上げでグラス磨きのお手伝い(邪魔してただけ)させてもらい、飲食業で働きたいという思いを募らせつつも実現することはありませんでしたが、今回、僕の行きつけのお好み焼き屋である神田のカープで働かせてもらうことになったのです。

実は、神田のカープはいつもアルバイトを募集していました。お父さんとお母さんもかなりのご高齢ですし、営業終了後にあれだけの広さの鉄板を磨くのは重労働。お母さんは「アルバイトの人がおってくれりゃぁええのにねぇ」と時々こぼしております。また修行させてくれって人もたくさん来るそうなんですが、鉄板を前にした過酷な労働環境に耐えられず辞めていくんだとか...。

僕もどのぐらい頑張れるかわかりませんが記念の大きなヘラをもらったので、簡単にはやめられません。まずはお皿洗いやテーブルの片づけばかりでしょうが、いつかは美味しいお好み焼きを焼くので食べに来てくださいね!

ちなみに週に1回から入ることになりました。仕事に影響が出ないように日曜日になります。他、国民の祝日など融通がきく日に入りますので、お近くに寄られた際はぜひ立ち寄ってください♪ちなみにビールを注文する時は銘柄の指定をお忘れなく!カープには生ビールは置いていないので悪しからず。


既にお気付きの方もいらっしゃるかと思いますが、エイプリルフールのネタになっております。雇用契約が若干変わるとか、飲食業で働いてみたかったとか、カープではバイトをこっそりと募集しているとか、修行したい人はそれなりにいるとか、そういうところは本当ですが、僕が働かせてもらうっていうところは嘘です。カープ通の方は、日曜祝祭日は休業日なので気がついた方もいらっしゃるかもしれませんね♪

2016年 新年のご挨拶

| コメント(2) | トラックバック(0)

あけましておめでとうございます。

今年も実家のある広島で新年を迎えました。年明けとともに地元の神社に初詣に出かけ、近所のお寺でなぜか鐘を突かせてもらうという日本人らしい(?)神仏習合を地でいく新年の幕開けでした。

こうして年賀状をブログに載せ始めたのは2012年。今年で5回目になります。過去を振り返るのもなかなか面白いもんですね。あぁ、この時はこんな感じだったよねって思い出したりして。2015年は、シニアサッカー(40歳位以上)も欠席がちではありましたが一年かけて続けられました。2014年に東京2部から3部に落ち、一年での2部昇格をかけてみんなで頑張ったものの最終節の全勝同士の対決に負け2016年も3部に。なんとか今年は全勝で2部昇格を果たしたいものです。

ラジオの活動も引き続き頑張っています。2014年10月から始まった「小川もこ デリシャスタイム」にも出演し続け、自主製作のインターネットラジオ番組「Night Time Laboratory(夜ラボ)」も始めました。今年2016年は、また違ったいい報告ができるといいなと思っています。ぜひ、番組を聞いてみてくださいね。

小川もこ デリシャスタイム
Night Time Laboratory

12月29日をもって今シーズンの僕のサッカー応援も終了。サンフレッチェサポータの皆さん、お疲れ様でした。浦和サポ、ガンバサポの皆さん、元日決戦が羨ましいですが最後まで頑張ってください。

実は今シーズン、Jリーグ好きの仲間と試験的に試合の勝ち負けをネタにポイントを競う遊びをしてみました。

安心してください。賭け事はしてませんから♪

もとい、J1リーグの18チームに対して1点から18点までのポイントをそれぞれに割り当て、勝ったチームのポイントを加算、引き分けの場合は両チームのポイントの平均を加算。そしてポイントを一番稼いだ人が優勝!そんなルールを作りセカンドステージを見てきました。全17試合、どの試合も消化試合にならず、自分が応援していないチームの動向も気になるという、まさにJリーグ好きにはたまらない遊びです。

ちなみに僕が割り当てたポイントは以下の通り(並びは1stステージの順位)。でも不思議だと思いませんか?1stステージ上位の浦和やFC東京、広島をさしおいて神戸や柏に18点と17点を割り当ててる僕。実は1stステージの結果をもとに下位チームが上位チームに勝ったらポイント倍付けの下克上ルールがあったので、実力はある強いチームのはずなのになぜか1stステージは勝てなかったところに大きなポイントを割り当てる、そんな大逆転要素もあったので、実力はあるのに不思議と下位にいる柏と神戸に全てを託してみたわけです。

鹿
151216138910141176518174321

その結果、まさかの最下位!第10節まではトップの座を守ったのですが、あれよあれよという間に順位を落としてしまい最終的に最下位...。残念すぎる。第10節までは首位を独走していたのですが...。神戸(13位)と柏(8位)はもっと勝つと思ったんだけどなぁ。

さて、そのメンバーが集まって12月28日に飲み会をやったのですが、飲み会のお店は、J1王者であるチームにまつわるお店。というわけで優勝した広島にまつわるお好み焼き屋さんに皆で集いました。しかし、これが最高に面白い飲み会で、みんな応援するチームがあるにもかかわらず、他のチームの選手についても話をするんです。「FC東京の太田が海外に移籍するけど大丈夫なのか?」「駒野が来るらしいよ」「広島から浦和に移った森脇の評価はどうなの?」とか。そして全国のスタジアムを巡っている人ばかりなので、「あそこのスタジアムグルメは最高だ!」「ビッグアーチは応援に行くのに一番大変なスタジアムだ」と盛り上がったり。サッカーにまつわるあれこれで、きっと朝まで飲めると思いつつもお開き。もっと時間が欲しかった!

今シーズンは僕が応援するサンフレッチェ広島が2ndステージ優勝、年間勝ち点1位で2015年の年間王者!そしてFIFAクラブワールドカップで3位と言う素晴らしい成績でシーズンを終えました。なのに僕は最下位(^^;

来年は1stと2ndステージの両方を1年かけて楽しむ予定です。基本的に一つのチームから一人参加というスタンスなのですが参加に興味がある方はご連絡ください♪幹事に相談・紹介させていただきます。応援するチームはJ1のチームに限りません。J2でもJ3でもOKですよ!

J1リーグの開幕は来年2月27日。新たに大宮、磐田、福岡を加えて開幕します。今からどのチームに何点をつけようか悩みまくっています。

気のせいかもしれませんが、インターネットのニュースサイトに掲載される記事でダイエットの話題をよく見かけるようになりました。夏に向けて痩せたいって思っている人が多いからでしょうか。それらの多くは「○○を食べると痩せる」とか「糖質を制限すればいい」とかいろいろありますが、それらをチラ見するたびに残念な気持ちになります。だって、何かを制限したり、特定の何かを食べ続けるって、そもそも異常な状態だから。もっとも太ってきた過程そのものが異常だから、異常なことをして痩せないといけないと思っているのかもしれませんね。

僕はダイエットの専門家でも栄養学の専門家でも体の専門家でもありませんが、今から15年ぐらい前に86kgあった体重を食べたいものを食べつつ3ヶ月かけて70kgまで落とした経験があります。しかも、比較的健康的に。その経験でわかったことがあります。

僕に言わせてみたら体重が増えたり減ったりする究極のポイントは、一日に必要なカロリー以上のものを食べているかどうかってこと。必要なカロリー以上のものを食べると太る可能性が増え、必要なカロリーに満たないものしか食べないと痩せる可能性が増える、ただそれだけの話しです。摂取カロリーから消費カロリー(基礎代謝+動いた分)を引いたものが、プラスなら太る可能性が高まる。マイナスなら太る可能性はないのですよ。以前、リンゴダイエットなんて流行りましたが、リンゴを必要以上のカロリー分だけ食べたら太る可能性は高まります。糖質制限も同じ。糖質を制限したって他のもので必要以上のカロリーを摂取したら同様に太る可能性は高まるんです。重要なのは何を食べるかじゃなく、どれだけ食べるのかなのです。プラスなら太り、マイナスなら痩せるってのは究極の真理だと思っています。

じゃぁ、どうやって摂取カロリーから消費カロリーを引いた値をマイナスにするか、そこがポイントです。

そのコツは、食べる量を意識するってこと。食べたいものを食べるんです。ただし量を半分にして。もちろん、おなかはすきます。そこは我慢が必要なんです。今まで我慢せずにゆるーく生きてきた結果が肥満です。我慢無しで痩せられるわけないじゃないですか。ただ、食べたいものも我慢し、おなかがすくのも我慢してなんて、そんな無理は続きません。だから、食べたいものは食べつつ、量を制限するんです。好きなものを食べられるんだったら我慢できませんか?

例えば、カツ丼。ダイエットの時にカツ丼を食べるなんて常識的にありえません。だけど、半分だけ食べて摂取カロリーをコントロール。カツ丼のチェーン店かつやの普通のカツ丼は約1000kcal。これを半分食べて半分残して500kcalにすれば良いのです。そうすればダイエット中でもカツ丼を食べられます。定食屋さんで晩ご飯を食べる人もいるでしょう。大戸屋の「チキンかあさん煮」は846kcal。これも半分食べて半分残せば423kcalですみます。朝、昼、晩と全ての食事を半分残しにするんです。

40才男性、体重80kgの基礎代謝は1750kcalぐらいでしょうか。朝にトースト1枚(180kcal)食べて、お昼にかつやでカツ丼半分(500kcal)、晩ご飯に大戸屋で「チキンかあさん煮」を食べて423kcal。しめて一日約1000kcalの摂取。これだけで基礎代謝との差の分だけ痩せていきます。また基礎代謝以上に通勤や運動で代謝が増えるので、動けば動くほど痩せる可能性は高まります。

先にも書きましたが、僕はこの方法で、食べたいものを食べつつ3ヶ月で16kgのダイエットに成功しました。このダイエットの良いところは、栄養のバランスも比較的取りやすいってこと。カツ丼のごはんだけ残して上のカツだけ食べたりすると脳に必要な栄養が不足したりします。カツも食べてごはんも食べる、ただし半分だけ。栄養のバランスを崩さないように食べれば体調を壊すこともありません。もっとも最初から栄養のバランスが崩れているものばかり食べてたらダメですが、比較的バランスがとれているような野菜多めの定食屋さんであれば、栄養面で問題になることはないんじゃないかな。

このダイエットの最大の問題は、もったいないってこと。半分食べて半分残す、めちゃくちゃ罪悪感があります。だから僕はこのダイエットをやっていた頃、基礎代謝の高い若い人と一緒に食事に行ってました。そして、若い人に半分食べてもらってました。さすがに食べ残しを食べてもらうのは申し訳ないので、若い人が半分ぐらい食べた頃に、手を付けていない自分の食事から半分、がさっと若い人のお皿に移しちゃうのです。もちろん許可をもらってから。これで罪悪感も薄まります。一緒に行けない時は、テイクアウトさせてもらって翌日食べるとかできる限りの工夫をしました。どうにもならない時は「ゴメンナサイ」とお店の方に伝えつつ残したことも時々ありました。本当にゴメンナサイ。

でも、これで痩せられました。

ちなみに、半分ってのがしんどいなって思ったら、四分の一だけ残すってのもありかもしれません。その場合、痩せるペースが半分のスピードになってしまいますが、その方が体への負担は少なそうなので、そっちの方が良いかもしれません。

ダイエット、究極いうとバランスの良い食事を適量食べる、これにつきるんですよね。必要なカロリーと摂取カロリーの差を常にゼロにする。これさえ守れば何を食べようとも太ることもないし痩せることもなくなるんです。我慢せずに欲望のまま暴飲暴食するのが一番ダメ。もっとも体重の増加を受入れられるなら暴飲暴食も結構だけど、ダイエットするのが前提であるならば、痩せるときに我慢が必要になるので、結局のところ食べる時に我慢するか痩せる時に我慢するかの違いだけなんですよね。

太ったり痩せたりってのは科学だと僕は思ってます。栄養のバランスを考えつつ、好きなものを食べて半分残し。これで摂取カロリーを消費カロリー以下に押さえて徐々に痩せていけばいいんじゃないかな。

勝て勝てカープ

| コメント(0) | トラックバック(0)

今回は少し愚痴っぽく...。

大学時代からの親友から東京ドームで開かれる広島vs巨人のチケットを譲り受けたので久しぶりに東京ドームで野球観戦。もらったチケットはエキサイトシートっていう、グランドレベルの特等席。打球が飛んでくる可能性があるのでヘルメットを被ってグローブをはめて観戦してくださいと指示があるぐらいの席でした。こういう席、迫力があっていいよね、チケットをくれた親友に感謝です。

しかし、試合結果は大瀬良投手の好投むなしく、1-0で敗戦。ホームラン一発で負けてしまいました。8回と9回の攻撃ではチャンスを作ったものの無得点。特に9回のチャンスは2アウト1,3塁という状況で代打に出てきたのが堂林選手。出てきたばかりの頃は輝いていた堂林選手も今となっては...、とはいえ最後まで声をからして応援したのですが、残念ながら(案の定?)三振で試合終了。結果を前提に議論をするありがちな野球ファンよろしく「なぜ、堂林なんだ?」と怒りつつ帰宅。きっと広島でテレビを見ながら応援しているカープファンも、「なぜ、そこで堂林?!」って思いつつ声援を送っていたことでしょう。ホント、良い試合だったけど勝てなくて残念な試合でした。

ちなみに、今日、滅多に見ないスポーツ新聞のウェブサイトを見てみると驚愕のデータを発見。

試合数勝数敗数引分勝率打率本塁打得点失点防御率
1DeNA3823150.605-.263281481413.34
2巨人38 21170 .5532.0.237171191172.78
3中日3919200.4872.5.270171351272.83
4ヤクルト3717200.4591.0.234201111132.71
5阪神36 16200 .4440.5.230141121624.09
5広島3616200.4440.0.25515128932.28

データによると、カープは防御率2.28でダントツの1位。「ほら、打たないから勝てないんだよ」というカープファンの声もちらほら聞こえますが、打率だって2割5分5厘で3位。長距離バッターがいないのでホームランが少ないのは致し方がないけど、得点も128点で3位。野球ではあまり意味を持たない得失点差も+35点で1位。首位のDeNAが+7点ってことを思えば、選手は頑張ってるんじゃないの?

ってことは、1点差ゲームを勝ちきれないカープの最大の問題は采配にあるんじゃないかと思い始めた訳です。僕のFacebookやTwitterに流れてくるタイムラインを見ると緒方監督の采配に疑問を呈する人が多いんだけど、なるほど、そういう意見も理解できるわ〜と思う試合内容でした。

と、たまには酒を飲みながら野球談義するオヤジのようなブログを書いてみました。異論反論、大募集♪

プロフィール
名前:土本康生
累計:
本日:
昨日:

アーカイブ

Powered by Movable Type 5.17-ja

最近のコメント

My visited countries

create your own map